HOME>イチオシ情報>簡単に出来るものではなく手続きが面倒と言う人も

想像以上にお金がかかる

お参り

墓じまいを希望する人が多くなっていますが、かかる費用が想像以上になることがありますので、どれくらいの費用がかかるのかを知っておくべきです。大きな問題となるのがお墓の撤去費用で、地域によって金額の差も出ると思われますが、1㎡で10万円前後と考えておくと良いでしょう。また特殊な墓などの時には、追加費用がかかることも有り得ますので、業者から見積もりをしっかりもらうようにしておくべきです。このお墓を撤去する際には閉眼供養を行うことになり、お寺さんへのお布施が必要になり、お寺から離れる離檀料も必要になります。更には新しいお墓を手配する必要もあり、移動の手続きに必要な書類手配でも若干の費用が出て来ます。墓じまいにかかる金額は一概に決めることは出来ませんが、50万円以上100万円以内と考えておくと良いと思われます。

移転の理由が聞かれる場合も

墓じまいを行う時に最初にするべきことは、新しい墓所を決めると言うことです。費用も大きくなる上、移設する場所がないと役所でも書類を作成出来ないことになります。新しくお寺の檀家になることや霊園にお願いすると言った方法が考えられ、墓を建てることが出来る準備をします。その後、現在のお墓があるお寺や霊園に、墓じまいをする旨の連絡を入れることになります。お寺の檀家だった時には、墓じまいの理由を問われる場合も出て来ますので、移転理由を用意しておくと良いでしょう。

移設には役所の許可がいる

墓じまいをする時、役所で書類をもらう必要があるなど知らないと言う人も多いと思われます。今あるお墓から遺骨を取り出す時には役所の許可がいることになり、改葬許可申請書の発行が必要になります。この改葬許可申請書があることで、墓から遺骨を取り出し更には新しい墓にも納骨が出来るようになるのです。この改葬許可申請書を申請する時に、現在のお墓を管理するお寺などから埋葬証明書をもらうことや新しく受け入れる所の受け入れ証明書が必要な自治体もありますの、注意が必要です。この時かかる費用は、数百円程度と考えて良いでしょう。

広告募集中